WannabeAcademy「WEBマーケティングコース」入学者申込受付中!! ≫ここをクリック≪

Web業界未経験でECサイトの構築にチャレンジ!実務研修を通して学んだことを受講生にインタビュー

Web業界未経験でECサイトの構築にチャレンジ!実務研修を通して学んだことを受講生にインタビュー

WannabeAcademy(ワナビーアカデミー)の受講生インタビュー!

今回は現在実務研修に参加されており、Web業界未経験にも関わらずShopifyを活用した海外コスメECサイトを構築された太田さんと宮島さんにお話しを伺いました。

WannabeAcademyの「実務研修」とは?

Webマーケティングは実務を経験してこそ理解できることが多い、と考えている当校では、3ヶ月の学習後に実際に企業のWebマーケティングを担当することができる「実務研修」という制度があります。

企業ごとに目的や予算、ターゲットや手法も違うため現状の把握から具体的なプランの提案を行い、実行〜改善まで関わることで現場の求めていることを実体験することが出来ます。

もちろん、担当チームには講師も参加しますのでプロの視点でアドバイスを受けながら担当していただきます。

実務研修について受講生にインタビュー!

実務研修対象クライアント

CosmeISM(コスメイズム)様

https://cosmeism.com/

今回構築された海外コスメのECサイト

今回お話しを伺ったお二人のプロフィール

10期生 太田さん (20代・女性)
現在は病院で働かれており、Web業界未経験。WannabeAcademy(ワナビーアカデミー)を卒業後実務研修に参加。他のスクールと比べて、マーケティングを低額で学べる、また実務研修があるというところに魅力に感じ入学。

12期生 宮島さん(20代・女性)
現在は損害保険会社の営業として働かれており、Web業界未経験。自分のキャリアの選択肢の幅を広げるためにWannabeAcademy(ワナビーアカデミー)へ入学。

お二人ともWeb業界未経験にも関わらず海外コスメのECサイトを構築され、今後広告運用にも携わるということで、今回はそんなお二人にECサイト構築の際のお話しを伺ってみたいと思います!


インタビュアー(以下略):今回の実務研修の概要を教えてください。

太田さん

コスメイズムという海外コスメのECサイトの構築とその後の広告を運用しながらコスメイズムの良さを知ってもらって、コスメを購入してもらうことがゴールです。

宮島さん

8月~9月でECサイトの立ち上げを行いました。
11月ごろから制作したECサイトの認知度を上げるために今後リスティング広告を行うという流れです。

お二人ともWeb制作未経験にも関わらずShopifyでECサイトを構築されたということで驚きました。この実務研修のお話をもらったときはどのような心境でしたか?

太田さん

ECからの立ち上げという経験は中々未経験ではさせてもらえることがないと思ったため挑戦しました。この実務研修の前にもエステの実務研修のチームにも入っていて、時期が被るので不安な部分もありましたが貴重な経験ができると思い参加しました。

宮島さん

越境ECに興味があったので講師の方に質問させていただいた流れで今回の実務研修に参加させていただくことになりました。正直最初はどのようなことをするのか分かっていなかったのでドキドキ感が強かったです。

まず初めにお二人が取り組んだことはどのようなことですか?

太田さん

Shopifyを使って構築しようという流れではあったのですが、一応どのようなサービスを活用するか検討するために、色んなECサイト構築のサービスを調べました。

最終的にShopifyを使って構築することが決定した後は、どのような素材やタスクが必要か洗い出して宮島さんと講師の方と役割分担をして進めました。

私は最初にどうしたら、コスメに興味をもってもらえるのか、今ヒットしている韓国コスメのヒットの流れを調べたりと、海外コスメについて調べたりしました。

宮島さん

8月にスタートして9月末の公開を目標にしていたので、割とタイトなスケジュールでした。太田さんや講師の方と同じタスクを一緒に時間が無さそうだったので、役割を決めて進めていく形をとりました。

私たちは広告配信も含めたECサイトの担当だったのですが、他にも海外コスメを扱っているタイのチームやSNSのプロモーションチーム、そしてクライアントがいるというステークホルダーが複数いる中での研修でした。

毎週木曜日にクライアントとの定例会をセッティングして、それに向けて調べることや準備することを1週間単位で進めていきました。

築を進めていく中で大変だったことは何ですか?

宮島さん

複数のステークホルダーがいる中でのEC担当だったので、ECサイトの公開が遅れると他のチームにも影響を及ぼしてしまうというプレッシャーはありました。リリース日から逆算してやることの優先順位をつけるところが大変ではありましたね。

あとは、単純につくることがとても大変だと思いました。
クライアントのこだわりもあるし、スケジュールもある中でどう落としどころを作っていくかが難しかったですね。

普段は保険会社で営業をしている宮島さん。とても分かりやすく教えていただきました!

現在は実務研修でどのようなことに取り組まれていますか?

宮島さん

今はサイトがリリースしたので落ち着いている時期です。サイトがオープンして1か月ほどなので、現在はSNS担当チームの方がプロモーションを行っているような形です。来月になったら本格的にリスティング広告の実務研修が始まると思います。

太田さん

私は現在SNS担当チームと連携してTwitterキャンペーンのプランニングに携わらせてもらっています。
広告の数値を見て、SNS担当チームにどのような状況か伝えてクリエイティブの提案などをしています。
なかなか、思い通りの成果が出ず、「これだ!」っと思って考察して提案しても、結果が出ないこともあり落ち込みました。ただ、改善する余地がまだあるという事なので、そこを見つけ出すという作業は楽しかったです。

未経験なSNSのプランニングも担当されていた太田さん。試行錯誤しながら取り組まれる姿勢が素晴らしかったです!

今回のECサイト構築に取り組んで良かったことがありますか?

宮島さん

とても良い経験をさせてもらったと思います。ECサイトを作る過程で「なぜこのようなデザインが良いか」「なぜこのコンセプトなのか」など顧客の要望の意図や背景をしっかりと汲み取れるようになってきたと思います。今後、ECサイトを構築する職業に転職するかどうかはわからないですが、この意図をくみ取るスキルはどの職業でも活かせると思いました。

太田さん

ECサイトの立ち上げと経験ができたことが良かったと思いました。

タイコスメが有名ではない状態で、認知上げつつどうしたら買ってもらえるかを考える過程が難しかったですがとても勉強になりました。

今後のお二人のキャリアの目標を教えてください

太田さん

今後転職をしたいと思っています。求人を見ているとECサイト立ち上げとマーケティングの両方ができる企業もあるのでとても気になっています。また今回SNSのプランニングも経験させていただいたので、SNS関係にも興味が出てきました。

今回の実務研修が落ち着いたタイミングで、この経験を武器に転職活動も頑張っていきたいと思います。

宮島さん

転職したいと思っています。
営業経験と立ち上げ経験をミックスしながらよりスキルを高めていける仕事がしたいです。

今の保険会社の代理店営業は、「既存の商材」や「与えられたタスクをどうこなすのか」というベースの仕事があって自分がそこに当てはめられるという感覚です。
ちゃんと努力していけば安定したキャリアが続くだろうと思えますが、肝心なやりがいや将来ビジョンを自信持って描けずにいました。

今回のECサイトの構築経験を通して、まだ存在していないものを考えて形にしていく過程はとても新鮮でワクワクしましたし、熱意に溢れた方たちと一緒に立ち上げをして良い刺激を受け、キャリアチェンジすることを決意しました。
大変なことは山積みですが、引き続き楽しみながら頑張ります!

最後に担当講師からお二人が実務研修に取り組まれている姿を見てコメントをもらっています

お2人共とにかくお疲れ様でした!
全くの未経験で右も左も分からない中でECを形にできたことは本当にすごいことだと思います。
実務研修の案件の中でも、ゼロからECサイトの立ち上げに携われた事は初でしたので、私としてもとても勉強になるところがたくさんありました。
何か問題が出て来た時に、自分なりに調べてメリットデメリットを提示した上でクライアントに提案して形にしていく様子はとてもたくましかったです。
クライアントからも、お二人のタフさを評価していただきましたので、安心して仕事を任せられるマーケターになることが出来ましたね。
マーケターは日々失敗と成功の繰り返しで成長していきますので、この経験を元にさらなるチャレンジを一緒に行っていきましょう!

今後は広告運用の実務研修に入られるということでお二人のご活躍が楽しみです。
広告運用が終わったタイミングでまたインタビューしたいと思います!
太田さん、宮島さんありがとうございました!

Academyカテゴリの最新記事