WannabeAcademy「WEBマーケティングコース」入学者申込受付中!! ≫ここをクリック≪

「徹底的に生徒の気持ちに寄り添う」【アカデミー講師インタビュー】板橋智也

「徹底的に生徒の気持ちに寄り添う」【アカデミー講師インタビュー】板橋智也

▼プロフィール
板橋 智也(33歳)

新卒で工業用製品を扱っているメーカーに入社。営業成績トップ。主要顧客を任され、国の仕事にも携わる。
2社目のWeb広告代理店では、未経験ながら営業成績が認められ、1年でサブマネージャーに昇格。
現在はWannabeAcademy講師兼マーケターとして従事。


今までの経歴、現職について教えてください

新卒で入社した会社では、自社製品の営業を行いました。入社後、製造工場で三ヶ月間研修を受け、製品知識が高まったことはもちろんのこと、どのような思いでモノ作りをしているか、現場を見れたことはとても良い経験になりました。
工場の安全管理に直結する製品を取り扱っていたため、自分の納品した製品に不具合が出ると現場で働く人の命に関わります。日々、緊張感と多くの人を預かっている責任感を感じながら、仕事と向き合いました。

丁寧な仕事と、責任感からクライアント様の信頼を得ることができ、会社で一番売上のある主要代理店を任されることになります。
その後も社長からの推薦で国の蓄電池建築プロジェクトにも関わることができ、ビジネスマンとして貴重は経験を積むことができました。

日々やりがいを感じながら従事していたのですが、国内工場の縮小のため、業界全体で不況の波が迫ってきておりました。

サーバーを契約してブログを立ち上げるなど、元々Web関係に興味があったこともあり、2社目のWeb広告代理店に転職しました。

ベンチャー企業だったこともあり、業務範囲は広く、営業、ディレクション、コンテンツ制作など多岐に渡る業務に携わることができました。入社当初は未経験で更に教育制度が整っていなかったため、独学でWebマーケティング学び必要な知識を都度頭に叩き込むような日々でした。

点と点が繋がらないような学習法だったのでWebマーケティングの全体像をつかむまで非常に苦労しました。
しかし、苦労の分だけ営業成績も上がり1年でサブマネージャーという役職につくことができました。

現職では今までの自分の経験を活かしながら講師として従事しています。
私は決して覚えるのも早くないですし、何事も手際が悪い方だと思います。欠点でもありながら、「分からない人の気持ちが分かる」という強みだとも思っております。
WannabeAcademyの入学者は9割が初心者です。私の念頭にあるのは「徹底的に生徒の気持ちに寄り添う」ということなので、Webマーケティングのスキル習得を通して受講生の思い描くビジョンに向けて少しでも貢献できればと思っております。

ユーザーは「製品」も見ているけれどそれ以上に「人」を見ていると思っています。他社より製品が高くても「この人から買ったら間違いない」とどのようにしたら思ってもらえるか日々模索しながら営業活動を行ってきた経験を生かし、講師業にも励んでおります。

なぜWebマーケのお仕事に就いたのですか?

Webマーケティングの仕事についた理由は3つあります。
1つ目は前述した通り、元々Web広告業界に興味があったことです。
ブログを運営していたので自分の実施したことがそのまま数字に現れたことがとてもおもしろいと感じたからです。

2つ目はWeb広告業界は仕事の経験がそのまま自分のスキルアップに繋がるからです。
スキルアップができれば、クライアント様へ貢献できる割合も増えます。そんな仕事に魅了を感じたからです。

3つめは伸びている業界だったからです。
インターネット広告市場は年々伸び続けています。伸びている業界で自分の力を試したいという気持ちで今の仕事につきました。

WEBマーケのお仕事をしていて、①面白いところ②大変なところを教えてください

面白いところは、自分の考えた施策・提案が数値として現れる点です。
認知・検討・獲得など各フェーズによって提案内容も変わりますし、提案に正解はありません。
自分の頭をフル回転させて考えた提案が採用されて、更に良い結果として現れた瞬間は何にもかえがたい喜びを感じられます。

大変なところは良いも悪いも数字として現れる点です。
自分が考えた施策の結果が悪いこともありますので、その結果から仮説をたてて次に活かす提案をすることが大事だと思っております。

WEBマーケターに向いている人はどんな人だと思いますか?

粘り強い人だと思います。

分析・企画など様々な大切な要素がWebマーケティングの中にあると思いますが、私は自社やクライアント様の結果を出すために、数字と真剣に向き合い諦めない粘り強さが大事だと考えています。

出てきた結果を真摯に受けとめて、その結果から何がわかったのか、失敗を成功にするためには次の施策をどのようにすれば良いのか
など、常にどうやったら成功するのかを考え続けられる人が向いていると思います。

あとは、webマーケティングが好きな人ですね。
Webマーケターは常に最新の情報を知っておく必要があります。それを楽しみ見ながらできるのは強みだと思います。
SNSを見ていて、なぜこの人こんなにフォロワーがいるだろう?このコンテンツをクリックしてしまったのはなぜだろう?
と自然考えたりできるのもwebマーケティングが好きだから
だと思います。
このように考えられる人は、新たな企画や提案が思い浮かびやすいですから。

アカデミーの講師をしていて、今まで印象的に残っていることがあれば教えてください

入学者の9割が未経験者なので、最初は何もわかっていない人が大半です。
授業の回を重ねる毎に受講生の質問のレベルもドンドン上がってきます。しかし、受講生はスキルアップできているのか不安を感じている人も結構います。
そういった方々には「入学当初と比べてみてどうですか?」と声掛けさせていただいております。するとパッと顔が明るくなり安心した表情になります。

人はどうしても他人と比べてしまいますが、昔の自分を比べてもらうことでスキルアップを実感して自信にも繋がります。
その安心した表情が見た時に、やりがいを感じられる瞬間でもあります。

今WEBマーケに興味があるが、チャレンジしようか迷っている方に向けてメッセージをお願いします

Webマーケティングは今後も必ず必要なスキルです。
テレビ、雑誌、新聞、ラジオなど様々な媒体の広告費が減っている中、唯一伸びでいるのがインターネット広告市場です。
今後も各企業はWebマーケティングに力を入れます。しかし、急成長している業界のためWebマーケターが足りていません。
今現在、就職に悩んでいる学生さんや、キャリアに悩み転職を考えている人も多いかと思います。
Webマーケティングを学ぶことで就職活動を有利に進めることもできますし、転職活動時にも大きなアピール材料となります。
一歩踏み出すことで、自分一生の武器となるスキルを身につけることができます。
時間、金銭面など様々なハードルはあるかと思いますが、明るい未来のために一歩踏み出してみてはいかがでしょうか!?
あなたの不安を自信に変えます!

ご入学、お待ちしております。

WannabeAcademyとは?
http://shareway.jp/wannabe_web/

Academyカテゴリの最新記事